農協ローン 即日融資とは

即日融資とは

即日融資というのは金融機関に借り入れの申し込みをした当日に融資をしてもらえるサービスです。最近では三菱東京UFJ銀行のように、銀行のカードローンでも即日融資が可能なところも増えています。即日融資が可能なのは、仮審査がコンピューターによる自動審査で行われるからです。申込フォームに必要事項を入力して送信すると入力した情報がポイント化されて、数秒で仮審査の結果を知ることができます。申し込みは24時間いつでもネットからすることができます。自動審査が可能な時間帯は決まっているので各金融機関のホームページで確認してください。

 

即日融資は、審査結果が14:00まであるいは15:00までに出れば可能です。時間帯は個々の金融機関によって異なりますので確認してください。指定の時間帯までに審査結果がでなければ融資は翌営業日となります。即日融資は、契約手続きを自動契約機などで行ってその場でカードを受け取り利用する場合や、ネット上で契約手続きを行い、指定の口座にお金を振り込んでもらうという方法があります。銀行のカードローンで振込による即日融資を受ける場合は、その銀行の普通預金口座が必要になります。また、初めての申し込みの場合は本人確認書類やまた、限度額によっては収入を証明する書類が必要になるので準備してください。

 

会員になってからは電話やネットで借り入れの申し込みができ、すぐに指定の口座にお金が振り込まれます。利用は全国のコンビニや金融機関で出来ることが多いので、外出先からでも借り入れの申し込みをしてすぐにお金を引き出すことができます。また、ネットでの申込の場合は、24時間いつでも指定の口座に振込んでもらうことができます。

 

即日融資は急にお金が必要になった時に大変助かるサービスですが、計画的に利用しないと返済が大変になるので注意してください。借りる前には本当に必要なお金かどうかをよく考えて衝動的に利用しないようにしましょう。特に消費者金融の金利は銀行のカードローンの金利よりも高くなっていますので慎重に利用してください。